ドライブスルー

ドライブスルーはテイクアウトの1形態であり、自動車に乗りながら、飲食物を購入することができるサービスです。
飲食物を持ち運ぶことができるので、お土産用としても広く利用されています。
いくらファーストフードショップといえど、自動車に乗っている場合、いちいち車を停車、駐車して利用しなければならないという手間がかかります。
そのため、ファーストフードショップの利便性を生かすため、ドライブスルーが生まれ、自動車に乗りながら購入することができるようになりました。
もっとも、ドライブスルーは、ファーストフードショップだけでなく、銀行窓口、クリーニング受付、調剤薬局受付など、幅広い分野において、利用されています。
また、年賀状のドライブスルーというのもあり、年賀状の受付期間の混雑をやわらげるために、郵便局の駐車場で行われています。
さらに、空きびん回収が頻繁に行われている酒屋でも、購入・回収をドライブスルーで承っているところもあり、その様相はさまざまです。
基本的にドライブスルーは、自動車での利用しかできませんが、乗り物なら大体OKのところも多くあります。
ただし、その制限の幅が明確に規定されているかはわからないので、事前に確認しておきましょう。

    この記事を見た人はこちらも見ています

  • 自宅にいながらいらない絵本を売ることが出来る女性にも人気な絵本買取サービスを探しているなら、数回のメールのやり取りで簡単に対応してもらえるので、安心して依頼することが出来てオススメです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) あまりないお土産情報 All Rights Reserved.